企業再生支援

企業の財務状況が悪化した際にとられうる債務の繰延やカット交渉、非中核分野の資産や事業子会社の売却、私的整理や法的整理(民事再生・会社更生等)手続に対する支援を行います。こうした企業再生現場においては、経営者・債権者・株主・税務当局等の利害関係者の利害が相反することもよくありますが、企業の経営・財務面の特徴を把握した公認会計士の立場から、各利害関係者に納得のいく再生計画立案を支援します。なおM&Aに関するサービスと同様、弁護士・税理士・不動産鑑定士等、各分野での企業再生分野に強みを持つ専門家との連携を通じて、ワン・ストップ・サービスを提供します。

(サービス例)

  1. 再生・リストラクチャリング計画立案支援
  2. 各種(財務・ビジネス)デュー・デリジェンス
  3. 株価/事業価値/債権価値算定
  4. 子会社/事業/資産売却支援(交渉資料作成、仲介他)